富山県消費者団体連絡会トップ
 ホーム>活動報告|最新情報
2014年度活動報告

全国消団連
富山県生協連
活動報告|最新情報
                                       6月14日更新 
■第16回富山県食品安全行政推進意見交換会
◇月日  9月2日(水)
◇会場  ボルファートとやま 4階「瑪瑙の間」
◇参加者  35名
◇来賓 
 県厚生部生活衛生課課長補佐
  食品乳肉係長    堂高 一彦 氏
 県厚生部生活衛生課食品乳肉係 副係長
              長谷部 朱美 氏 
 県農林水産部農産食品課副主幹
  食品安全係長   後藤 利隆 氏 
 富山市保健所生活衛生課 課長代理
             江戸 岳夫 氏 
 県及び市保健所より「平成26年度食品衛生監視指導の実施結果の報告及び27年度計画」、「平成27年度食品の安全関係予算について」の説明が有りました。ペヤングやマクドナルドの異物混入事件や、県内でも小学校の給食の異物混入があり、その対策についての説明や、今年4月から機能性表示食品制度が始まり、その詳しい内容や普及状況などについて、富山マラソン、海づくり大会などの大規模イベントから、おわらや山王祭りなど毎年恒例の行事の監視体制についての説明、自治体ごとのHACCAP導入の要望などが出され、活発な意見交換会となりました。

これまでの報告へ
ページの先頭へ
 Copyright(C) 富山県消費者団体連絡会All Rights Reserved.
〒930-0857 富山市奥田新町8番1号 ボルファートとやま 富山県生活協同組合連合会内